音楽

浜辺美波の足が太い噂はどこから出た?問題の画像と現在を比較!

2017年、ベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』で主人公・山内桜良役を演じ、一躍話題になった女優の浜辺美波(はまべみなみ)さん。

当時まだ16歳です。

その後も映画・ドラマで大活躍の浜辺美波さんですが、2021年8月以降にネット上で『足が太い』という噂が出ていました。

そこで詳しく調べてみましたが、足は決して太くなく、むしろ健康的なことが分かりました。

今回はなぜその様な噂が出たのか、また過去・現在の写真から足が太くないことを確認していきます。



足が太い噂の出処と問題の画像

2021年8月15日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系/毎週日曜22時)に浜辺美波さんが出演されました。

この番組内での発言が事の発端になったそうです。

この番組内で浜辺が『年齢が近い橋本環奈さんと仲がいい』と発言。これに、すずファンが激怒したというんです。すずと環奈は常に比較され、すずが悪者にされていますからね。浜辺が橋本シンパを公言したため、怒ったすずファンが写真を流したというわけです。すずは環奈も嫌いですが、浜辺も大嫌いですから」(芸能プロ関係者)

出稿元:excite.ニュース

どうやら足が太いという噂と写真は、広瀬すずファンが『悪意を持って流出させた』ということらしいですね。

その問題になっている画像がこちらです。

この写真は2015年9月3日、西武プリンスドームで行われた西武対ソフトバンク戦の始球式に撮られたもので、浜辺美波さんは当時15歳でした。

始球式でボールを投げている他の写真と比較してみます。

全然太くないですよね!

その他の写真も見てみましょう。


全然足が太くないし、むしろ健康的でいいと思いますよ。

というか足が太いとか関係なく、とても可愛いですね!

昔からこんなに可愛かったなんて知りませんでした。

すっかりファンになってしまいましたよ(笑)

15歳の浜辺美波さんの始球式動画です。

本当に可愛いので、ぜひ見て下さい!




現在の足の画像

今度は最近の浜辺美波さんの足を見ていきましょう。

2019年3月29日に行われた千葉ロッテマリーンズの開幕戦での始球式の写真です。

浜辺美波さんは当時18歳でした。

上の2015年の始球式と比べると、随分痩せてしまった感じがしますね。

足が太いとかいう前に、痩せすぎで心配になってしまいました。

こちらは2021年7月6日、埼玉県で行われた東京五輪の聖火リレーでの写真です。

 

こちらの聖火の写真でも、足が太いとはまったく思えませんね。

本人は足が太いという噂を気にしてる?

浜辺美波さん自身は、足が太いという噂に対してどう思っているのでしょうか?

2011年に「東宝シンデレラオーディション」でニュージェネレーション賞を受賞した浜辺さんですが、当初は「ワークショップの服を選んで着ていくにしても、身長もなくスタイルも良くない体型なので、鏡でみんなと並んだ自分の姿を見るのがイヤでした」と、コンプレックスに悩んだことも明かしています。

上の写真のどれも太くないと思いますが、本人は気にしていたみたいですね。

足が太いということに対して世間はそんな風に思っていないし、そのままでとっても可愛いので、浜辺美波さんには気にしないでもらいたいですね!

今回も最後まで記事を読んで頂きまして、ありがとうございました。