音楽

眞栄田郷敦の家族が豪華すぎる!えっ?と驚くほどの芸能一家だった

出稿元:webザテレビジョン

俳優の眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんをご存知ですか?

2021年7月放送のテレビドラマ『プロミス・シンデレラ』で高級老舗旅館「かたおか」の御曹司でイケメンだが性格がすこぶる悪い男子高校生・『片岡壱成』役を演じました。

共演した女優の二階堂ふみさんが演じる『桂木早梅』に思いを寄せるようになりますが、素直になれない様子に「可愛い・母性本能をくすぐられる」などの声が女性からたくさんあがっていましたね。

なんとこの眞栄田郷敦さんのご家族の顔ぶれがビックリするぐらい凄くて、驚いてしまいました!

今回は、そんな眞栄田郷敦さんのご家族についてご紹介をしていきます。



眞栄田郷敦さんプロフィール

・生年月日 2000年1月9日生まれ

・出身地 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

・国籍 アメリカ合衆国

・身長 183㎝

・血液型 B型

・職業 俳優、モデル

眞栄田郷敦は本名なの?

眞栄田郷敦さんの本名は『前田郷敦(まえだごうどん)』です。

後述で出てきますが、父親は俳優の千葉真一さんです。

その千葉真一さんの本名は『前田禎穂』でした。

郷敦という名前ですが、千葉真一さんが脚本などを執筆する際の「ペンネーム」が『GORDON』だったそうです。

GORDONという名前はアメリカでは比較的一般的な名前らしいんですね。

千葉真一さんはこの「ゴードン」というペンネームに強い愛着があり、海外でも活躍してほしいという願いをこめて、この名前を息子に名付けたということです。

家族構成

父親 千葉真一

父親は、日本を代表する映画スターの『千葉真一』さんです。

1939年1月22日~2021年8月19日没(享年82歳)

本名は前田禎穂(まえださだほ)です。

高校時代から器械体操に打ち込んでいた千葉真一さんは、東京オリンピックを目指し『日本体育大学』に進学しました。

しかし大学2年生の練習時に、跳馬の着地で大怪我をしてしまい、東京オリンピックが絶望的になり大学を中退。

その後、20歳の時に見かけた東映のニューフェースを見て応募し、およそ2万6000人の中からトップ合格をします。

同じ東映には、大物俳優の高倉健さんもいたというのが凄いですね!

千葉さんは、時代劇から任侠映画、格闘映画まで様々な映画で活躍するアクションスターでした。

かつて1970年代、千葉真一さんが演じ続けた空手映画など多くの格闘系アクション映画群は、実は世界中の映画ファンの間で大人気となっており、特にアメリカでは“SONNY CHIBA”(サニー千葉)として広く認知されていました。

『極真会館 大山倍達館長との写真』

東映に入る前から極真空手を習い(1965年に初段、1984年に四段昇格)、ブルース・リーも生前に千葉さんとの共演を望んでいたということからも、海外での千葉真一さんの評価がいかに凄かったか分かりますね!

『殺人拳』1974年2月公開

また千葉さんの主演映画の数々を鑑賞してその虜になっていたのが映画監督クエンティン・タランティーノ、俳優のサミュエル・L・ジャクソンやキアヌ・リーヴスでした。

その証拠に千葉さんは、クエンティン・タランティーノ監督の『キル・ビル Vol.1』(2003年公開)にも出演しています。

『キル・ビル』主演女優 ユマ・サーマン

1990年代以降にはロサンゼルスへ行き、俳優活動と並行し映画の剣術指導なども行っていたようです。

そんな千葉さんは、1972年に女優野際陽子さんと結婚し、娘さんを授かりました。

この娘さんが、後述しますが映画・舞台で活躍している真瀬樹里さんです。

その後、1994年にふたりは離婚し、2年後の1996年に千葉さんは一般人前田玉美さん(当時29歳)と再婚します。

この玉美さんとの間に2人の子供が誕生し、それが真剣佑さんと郷敦さんです。

ですが、2015年に千葉さんの不倫騒動とともに玉美さんとも離婚しました。



母親 前田玉美さん

 

千葉真一さんは、1996年に玉美さんと二度目の結婚をしています。

実は千葉真一さんは、一度目の結婚で女優の野際陽子さんと結婚していました。

二度目の結婚相手が、一般人で京都で人気芸妓だった玉美さんです。

玉美さんとの結婚当時、千葉真一さんは57歳玉美さんは29歳28歳の年の差婚でした。

新田真剣佑さんは、玉美さんが結婚した1996年11月16日に誕生しています。

そして、2000年1月9日には弟の眞栄田郷敦さんが誕生しました。

玉美さんは一般人だった為結、結婚当時の写真などは公開されていませんでしたが、2010年に千葉真一さんの芸能生活50周年式典で、結婚当時に披露宴を開いていなかこともあり、記念にと玉美さんがウエディングドレス姿で登場しました!

この披露宴当時、千葉真一さん71歳、玉美さん43歳で、2人が結婚してから14年が経っていました。

残念ながらこの5年後の2015年に離婚してしまい、玉美さんが眞栄田郷敦さんを、千葉真一さんが、兄の新田真剣佑さんを引き取っています。

姉 真瀬樹里(まなせじゅり)

真瀬樹里さんは芸名にあたり、本名野際樹里です。

ちなみに、真瀬樹里さんは眞栄田郷敦さんの実姉ではありません。

千葉真一さんの最初の奥さんである、野際陽子さんとの間にできた子供です。

真瀬樹里さんと眞栄田郷敦さんは異母兄弟となりますね

1972年に千葉真一さんと野際陽子さんが婚約し、1975年1月1日に樹里さんが生まれました。

しかし1994年、樹里さんが19歳の時お二人は離婚しています。

2021年現在、真瀬樹里さんは46歳です。

新田真剣佑さんとは21歳眞栄田郷敦さんとは25歳年齢差がありますね。

真瀬樹里さんは、2021年9月現在では結婚されておらず子供も居ないということでした。

お仕事は舞台・映画・殺陣教室など多岐にわたり、活躍されています。

日本大学芸術学部で『殺陣同志会』に在籍していた経験をもとに殺陣教室も開いています。

2021年には、女優 北村優衣さん、デビット伊藤さんが主演の映画『かくも長き道のり』に出演されていましたよ。

母親の野際陽子さんにそっくりな表情ですね!

仲良し3人組

2014年には兄弟3人が揃った写真を真瀬樹里さんが公開しています。

母親が違いますが3人の表情を見る限り、仲が良さそうなのが分かりますね!





兄 新田真剣佑(あらたまっけんゆう)

眞栄田郷敦さんの兄は俳優新田真剣佑さんです

本名は、前田真剣佑(まえだ・まっけんゆう)です。

もともとは『真剣佑』という名前で芸能活動をしていましたが、2016年に出演した映画『ちはやふる』で演じた役・綿谷新(わたや・あらた)から名前をとり、新田真剣佑と名乗るようになりました。

父親が千葉真一さん、母親が前田玉美さんなので、眞栄田郷敦さんとは同じ両親から生まれたことになりますね。

1996年11月16日生まれなので、眞栄田郷敦さんより3歳年上になります。

2020年1月映画『サヨナラまでの30分』で北村匠海さんとW主演されたり、2021年3月映画『ブレイブ群青戦記』でも主演されるなど、今後が期待される俳優さんですね。

『サヨナラまでの30分』

『ブレイブ群青戦記』

『るろうに剣心 最終章 The Final』2021年4月公開

剣心(佐藤健)の宿敵で、中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人・雪代縁(ゆきしろえにし)役で出演

『聖闘士星矢』公開日未定

人気漫画「聖闘士星矢」をハリウッドで実写映画化する「Knights of the Zodiac(原題)」に主演し、主人公・星矢を演じることを東映アニメーションとソニー・ピクチャーズ・ワールドワイド・アクイジションが発表。

 

新田真剣佑さんは2021年現在で25歳になりますが、若いのにたくさんの映画に出ているだけでなく、今後はハリウッド映画で主演なども決まっており将来が楽しみな俳優さんですね~

まとめ

今回は眞栄田郷敦さんのご家族について紹介させて頂きました。

残念ながら父親の千葉真一さん、異母兄弟で真瀬樹里さんの母親である野際陽子さんは既に亡くられていますが、子供達は映画や舞台などで活躍されており、楽しませてくれていますね。

千葉真一さんが「世界で活躍して欲しい」と名前を付けた眞栄田郷敦さんが、今後どう成長していくのか、引き続き追いかけていきたいと思います。

今回も最後まで記事を読んで頂きまして、ありがとうございました。